BLOG

2016.12.26

残すところあと2日

こんにちは!スーです∠( ^ o ^ ┐)┐

今年も残すところ今日を入れてあと2日の出勤となりました。
今年はちょっとばかし早めに仕事納めをすることになったワザナカです。
8日間も正月休みがあります。

予定を立てるのが苦手なもので、
長期休暇のたびに『どっか旅行行けばよかったな〜。。。』となっています。
今回もしかり。。。

8日もあるなら、どっか予定をてたればよかったです。
後悔先に立たず。
しょうがないので存分にゴロゴロゴロゴロ過ごすことにします(´_ゝ`)

本年もありがとうございました。
良い出会いもたくさんあり、多分、ちょっぴりは、成長したと思います。
来年も頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

それではまた来年!
良いお年を〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!

Author : fujita

2016.12.20

今年もありがとうございました!

こんにちは。ジャポンです。

早いもので、今年も残すところあとわずかとなりました。
僕のブログも今年はこれが最後かと思います。

振り返れば、この一年、自分にとっては大きな変化があった年。
一年前はどうなるのか不安でいっぱいでした。

一年が終わってみると、特に大きな出来事もありませんでしたが、
今年も昨年同様、今まで通りお仕事で仲良くさせていただいた方々や
新しくお仕事で関わらせていただいた方もいらっしゃって
自分にとっては、とてもいい一年だったと思います。

ご迷惑をおかけしたこともございましたが、
一年間お世話になりました方々、本当にありがとございました。
そして、これからも末長くよろしくお願いいたします。

さて、話は変わりますが、先日のサッカークラブワールドカップの決勝戦、
鹿島アントラーズvs レアル・マドリードの試合をみなさんご覧になったでしょうか!?

視聴率が半端なかったとニュースでやってたので、
注目していた方も多かったと思います。

鹿島アントラーズがレアル・マドリードのスター軍団に
あそこまでやるとは思ってもみませんでした!

ポップコーン片手に僕も家で観戦してましたが
興奮してポップコーンを食べる暇がありませんでした!

来年Jリーグは動画配信大手の英パフォームグループと
過去最大の大型契約を結びます!

間違いなくJリーグはこれまで以上に盛り上がると思います!

J2リーグ所属のツエーゲン金沢も
今年最後の入れ替え戦では、富山県での開催にもかかわらず
7,000人以上ものお客さんが集結し、
劇的な勝利でJ2残留を勝ちとり、
かなり盛り上がってきてるように思います!

サッカー観戦に興味のない方、
まだツエーゲン金沢を観戦したことのない方は
来年から観戦するのがオススメですよ!!

みんなでツエーゲン金沢を応援して石川を盛り上げよう!!

We are Zweigen Kanazawa!

 

Author : mizuhashi

2016.12.05

[極私的版]心にのこる名作コピー その6

こんにちは、宮保です。
僕の好きなコピー、
心に残るいいコピーを
気の向くままに語っています。

いきなり話が脱線しますけど、
SNSとかWEBサービスでユーザーIDを登録するとき、
簡単な文字列で済まそうとすると
「そのIDは他のユーザーによってすでに使われています」
って言われてしまう場合があります。

要は早いもん勝ちで、
短くて単純な文字列ほど誰かに先に取られています。
その場合は、やむなくもっと長い文字列に変えて
他の人に使われてないものを探すことになります。

何を言いたいかというと
「言葉もこれと似たようなものなんじゃないかなあ」
ってことで。

たとえば日本語なら、すごく単純に言ってしまえば
100程度の音の組み合わせで成り立っています。

原始ヒトが言葉を使い始めた時、
それはつまりモノに名前をつけ始めた時、
短くて単純な音の組み合わせから順番に
使われていったのではないかなあ、と。

逆に言えば、その名前が短く音が単純であるほど
本質的なところでヒトにとって大切だったり
重要だったりするものなんじゃないのかなあ、
という妄想をしたことがあります。

たとえば、手(て)、目(め)、歯(は)。
たとえば、木(き)、葉(は)、根(ね)、実(み)。
たとえば、日・火(ひ)、天・雨(あま・あめ)、地・土(ち・つち)。
それから、死(し)とか。愛(あい)とか恋(こい)とかも。
人が生きることに深く関わるようなものや
ずっと昔から身近にあるものの名前はだいたい短いですね。

まあ戯れ言には違いないのですが
人にとって重要なものほど名前がシンプルというのは
あながち的外れな話でもない気がします。
だってもし「手」の呼び名が
スリジャヤワルダナプラコッテだったら
毎日すごいめんどくさいでしょうし。

というわけで、前置きが長くなりましたが
今回の名作コピーは
———
ち、
のち、
いのち。
———

です。

2013年、日本赤十字社の献血促進ポスターです。
コピーを書いたのは安藤真理さん。
このお仕事で2015年に
TCC賞審査委員長賞を受賞されています。
一度ご挨拶だけしたことがありますが
その時いただいた名刺には
「コピーライター」の文字はありません。
安藤さんはデザイナーの方です。

すごく単純で、短くて、
ともすればただの言葉遊びに見える。
こういうものを、プロのコピーライターなら
避けようという意識が働くと思うんです。
少なくとも僕はそうです。

言葉は、たくさんの単語を組み合わせることで
より複雑なことや繊細なことまで
表現することができます。
で、その複雑さや繊細さを思うように操ることを
プロであることの拠りどころに
してしまいがちだなあと時々思います。

ち、のち、いのち。

まったく単純で、ほんとに短くて、
でも広告として伝えたいメッセージを
しっかりと訴えて印象づけている。
こういう仕事、すごく素敵だなあと思います。

Author : miyabo

2016.11.14

首・手首・足首は温めとけ

こんにちは。
寒くなってきましたが、風邪ひいてませんか?
こまめな手洗いが風邪予防になるそうですが
ワザナカの水道、お湯が出ないんですよね。
冬は、手洗いや食器洗いするだけで、指先が真っ赤か。
直ぐさまストーブに手をかざします。
ストーブって万能だな。
近頃は、隙間から入ってくる冷たい秋風で体が冷えるので
ココアの中にジンジャーを大量投入します。
意外と美味しくて体の中から温まりますよ〜。
そんなワザナカも、先月ふたりのデザイナーが加わったので
密度が増して、以前より暖かくなってます。
写真はNGのようなので、似顔絵を。
掃除もローテーションになりました。
IMG_6375.jpg
イヌ好きのふたりだったので、りりもすっかり懐いてよかったー。
こちらは、りりのお気に入りのお膝。
IMG_6374-(1).jpg

Author : miwa

2016.10.26

はじめまして

はじめまして。前田です。
私も、今月からワザナカで働かせていただいています。
私がデザイナーになろうと決めたのは2年半くらい前で、
2年くらいwebやチラシなどの制作をしていましたが、
今までずっと独学でやってきました。
なので、ワザナカに来てから
あらためて自分の未熟さを日々痛感しています。
課題はたくさんありますが、
一歩一歩成長していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。
ちなみに
私は生まれも育ちも金沢で、
ほとんど金沢に引きこもって生きてきたので、
これからは、なるべく外に出ていきたいと思います。

Author : maeda